絶対笑顔でまだまだいっぱい夢見るブログ

日常について書くブログです. 技術的な話はこちら: http://papix.hatenablog.com

Amazonのウィッシュリストはこちら: https://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/207LWIVX9Y04Q

「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!」 福岡公演1日目行ってきた

今日は現地でした, 明日も現地の予定です. とにかく今回は様々なことがあり, これはもう早いうちに書かないと全てが揮発していく, ということで急遽1日目の段階ですが感想を綴ります. なお前回の幕張公演の様子はこちらです:

papix.hatenablog.jp

感想

なおかれ最高かよ…

今日はここだけ書きます. ここだけ書いて寝る…

…さて, 神谷奈緒&北条加蓮が福岡公演で5thツアー初登場, ということで「なおかれで何かあるのでは?」という予想は常々行われていて, 「ここはやはり, 渋谷凛抜きでTrancing Pulseが…」というのが大方の本命だったと思います. しかしまあ… セレンディピティ… これまでも, 「まさか, このメンバーであの曲を!?」といった驚きが多々ありましたが, その結果として, まさかなおかれで, あんな手を打ってくるとは…

前半戦で2期アニメ曲枠(?)として「この空の下」が披露され, この枠での「Trancing Pulse」はなさそうで, とはいえ前半戦が終わったタイミングで出演者と過去の傾向から予想される「ソロ曲を披露していないメンバー」が奈緒と加蓮だった時点で「アッこれは…」という感じになりました. そこから後半戦で初手の「Take me☆Take you」からの「Frozen Tears」で, 最初に扉から出てきた加蓮が最後の方でステージ下に降りてきたタイミングで, 「あっこれは奈緒出て来るやつや, 掛け合いをしてNeo Beautiful Painかな…?」となり… まあ, ここまでは予想の範囲内でした.

…で, そこから, まさかの「Memories」. もう最初, 何が起きたのか完全に理解できず混乱しまくっていて, とはいえ徐々に「なおかれでMemories」という現実が理解され初め, そうすると脳内を様々な物語が駆け巡り, とにかく完全にキマっておりました.

アイドルマスターも, アイドルマスターシンデレラガールズも, これまでの12年でたくさんの物語を紡いできていて, いろいろな人の中に思い出がたくさん残っていて, その中にはもちろん奈緒と加蓮の物語と思い出もあって, アニメやゲームなど公式で紡がれたものはもちろん, そこから生まれた二次創作もあって… とにかく長い間積み重なった, 奈緒と加蓮の「思い出」が, この1曲に詰まっているように感じられて, 自分はこれまで述べてきた通り, まだシンデレラガールズを追い初めて1年という状態だけれど, それでもその間に見聞したたくさんの思い出が脳内を駆け巡って… なんか何を言っているのかわからなくなってきた, とにかく尊かった… それに尽きる!!!!!!!!

で, もうそうなれば, 続くのは「Neo Beautiful Pain」以外ありえない! という感じで… 正直, この曲をCDで聞いた時は, 「カッコイイし, クールだし, いい曲なんだけど, …なんか足りない?」みたいな感じがしていて, 何が足りないのか, とにかくわからなかったけど, 今日の「Neo Beautiful Pain」で奈緒の, そして奈緒を演じる松井さんの「ハート」, 或いは「情熱」みたいな, そういう感情が歌声から, ダンスから, そして完全に神谷奈緒としての「叫び」から, ビンビンと全身を通じて伝わってきて, それによって自分の中で最後のピースが埋まって, 自分の中での「Neo Beautiful Pain」という曲が完成した… そんな感じがします.

なんというか, これまでの公演を振り返ってくると, とにかくどれもこれも後半戦はとにかくアツく燃え上がる!!! という感じでしたが, 福岡公演の「Take me☆Take you」 -> 「Frozen Tears」 -> 「Memories」 -> 「Neo Beautiful Pain」 -> 「生存本能ヴァルキュリア」 -> 「Tulip」は完全に優勝という感じでした. ありがとうございました.

最後に

明日もやっていきましょう… よろしくお願いします…