絶対笑顔でまだまだいっぱい夢見るブログ

日常について書くブログです. 技術的な話はこちら: http://papix.hatenablog.com

旭山動物園に行った

yorimichi.airdo.jp

この記事を見て, 旭川にある旭山動物園一度行ってみたいなあ, と思ったので, Perl入学式in北海道の最終回を見に行くついでに足を運んだので, そのへんの話をします. なお, ずっと「旭動物園」と思っていたのですが, 正しくは「旭動物園」ということを帰ってきてから知りました...

土曜日に北海道へ移動, 札幌でPerl入学式in北海道の最終回に参加した後, 札幌で1泊して旭川へと向かいます. まずは札幌駅から特急「ライラック」. BGMはもちろん(?)「lilac time」.

www.youtube.com

お昼ごはんは駅弁.

...で, そのまま旭山動物園へ. バスでだいたい30分くらい. 新千歳空港〜札幌辺りはそこまで雪が積もっていませんでしたが, 旭川あたりまで行くと流石に一面真っ白でした.

食後のスイーツ, ということでアップルパイ. BGMはもちろん(?)「アップルパイ プリンセス」.

とりあえずペンギンがいる所へ. 流石に寒いのか, 泳いでいるペンギンはいませんでした..

Gentoo情報です. 子供たちが「ジェンツー」, 「ジェンツー」と連呼していてすごかったです.

屋内にいるペンギンたちの様子です.

こっちは屋外. もふもふしているのは(でかいけれど)雛とのことでした.

続いてはあざらし.

ホッキョクグマ.

アライグマ... だったかな...

フクロウ. かわいすぎる...

続いて狼.

ユキウサギ. この状態で微動だにしなくて, 可愛いけれどちょっとびっくりした...

ヘビなどの爬虫類がいる所にいたハツカネズミ. なぜここにいるのかは後述.

丸くなって寝ているキツネが可愛かった.

他にも, オランウータンとか...

ニホンザルとかがいました.


最初に貼った記事にも書いてあったのですが, 旭山動物園は, 動物の「生」はもちろんのこと, その「死」についても, ありのままを伝えているなあ, と素直に思いました.

例えば, これはペンギンたちがいるエリアにあったものですが, ペンギンが生まれたというお知らせとだけでなく, ペンギンが亡くなったというお知らせも同じように紹介されていて, 更に死因まで書かれていました.

こういう掲示があったり, 他にもペンギンが(人間の手から離れたであろう)犬などの動物に食い荒らされている写真, 石油流出によって油まみれになった動物の写真といったものも掲示されていて, 文字通り, 「動物たちの"ありのまま"の今」が感じられる場所だなあと思いました.


バスで旭川駅周辺に戻って...

ラーメン. 脂の甘みみたいなのが感じられる醤油ラーメンでめちゃくちゃ美味しかったです.

帰りは旭川空港から, たまたま空席があったので, クラスJで帰ります.

めちゃくちゃ雪が降っていましたが, 除雪のおかげで無事に帰ることができました.

感想

旭山動物園, めちゃくちゃ良かったです. 冬だと見れない動物とかもいて, 冬と夏で違う一面が見れそうなので, また夏に行きたいですね!