読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対笑顔でまだまだいっぱい夢見るブログ

日常について書くブログです. 技術的な話はこちら: http://papix.hatenablog.com

Amazonのウィッシュリストはこちら: https://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/207LWIVX9Y04Q

「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!」 宮城公演行ってきた

タイトルの通りで, 運良く両日チケット手に入ったので行ってきました. なおアイドルマスターのライブに参加するのは, 2010年の「THE IDOLM@STER 5th ANNIVERSARY The world is all one !!」以来なのでおおよそ7年ぶりです.

…まさかまたあの戦場へ帰ってくることになるとは, まあ人生は面白いですね. というわけで, さっくりとまとめます.

感想

とにかく最高でしたね…

天候や会場へのアクセス, スタッフのオペレーションなどについては, いろいろと難があったという声はありましたが, とはいえステージは本当に最高でした. …最高のステージの記憶で, それ以外の全ての記憶を上書きしておくのが人生を楽しむコツですね(?).

さて, 今回の仙台公演から, これから続く公演について,

  • 両日とも同じセットリスト
  • アンコール含めて約3時間構成
  • スペシャルゲストなし

というのが基本構成っぽい, というところが見えてきましたね. 最後の埼玉公演はともかく, それまでの石川, 大阪, 静岡, 福岡, 幕張の5公演はこれに沿ったモノになりそうです(ただ, 大阪, 幕張は会場の規模がそこそこ大きいし, 何かしらのサプライズが行われる可能性がありそうですね. それはそれで楽しみ…).

一方, ツアータイトルにもある「Serendipity」, すなわち「偶然に出会う素晴らしい幸運」的なところも, 仙台公演でいろいろと感じることが出来た気がします.

例えばミラクルテレパシーを歌ったゆっこ, ゆっきー, 里奈による「マジ・サイキック・野球」はまさにその代表例で, 今後もしかすると本当にこのユニットが実現して, 新しい楽曲が生まれていくかもしれません. また, ∀NSWERを美玲, ありす, 小梅で披露したのはかなりの意外性と斬新さがありましたし, サマカニに智絵里が参加していたのも, 智絵里の新しい一面といった感じがして良かったです.

「お願いシンデレラ」で, “夢は夢で終われない"と願った少女たちが, 「EVERMORE」で"夢の先へ進んでいく"と誓って, そのために, 様々なチャレンジによって偶然から新しい可能性を生み出していく旅. それが, 今回の「Serendipity Parade」なのかもしれません.

そういう意味では, 単に8月の「さいたまスーパーアリーナ公演」が終わったタイミングがパレードの終焉ではなく, 7つの公演で生まれた様々な「偶然による幸運」が, 新しいユニットや楽曲として結実した時が, 真のパレードの終焉と言えるのかもしれませんね.

…まあ, そういった感じで, いろいろな妄想を楽しみつつ, 残りの6つの公演も楽しんでいきたい, という気持ちです.

最後に

次は石川公演ですね. どちらもライブビューイング参加の予定です, よろしくお願いします.

…なおこの記事は, テンション上がりすぎた結果, 最初に間違って真面目な方のブログに間違って投稿してしまったことを, ここに記しておきます.

あわせてよみたい

astj.hatenablog.com