絶対笑顔でまだまだいっぱい夢見るブログ

日常について書くブログです. 技術的な話はこちら: http://papix.hatenablog.com

台北一人旅 〜Day 2〜

ここまでのあらすじ

papix.hatenablog.jp

4/7 - Day 2

台北2日目, この日は夕方からライブがあるので, それまで台北市街を観光することにしました.

f:id:papix:20180407094432j:plainf:id:papix:20180407091827j:plain

f:id:papix:20180407091824j:plain

ホテル近くの町並みの様子. この日はあいにくの曇り空, 時折ポツポツ雨も降る天気でした.

f:id:papix:20180407095107j:plain

で, まずは腹ごしらえ. 中正記念堂駅近くの, 「金峰魯肉飯」で魯肉飯をいただきました. 甘辛く味付けされたタレが豚肉はもちろんのこと, 白米に染み込み, とにかく最高としか言いようがない味...

f:id:papix:20180407095111j:plain

で, お値段はなんと大盛りで50台湾ドル, 日本円にすれば約180円. 安い!!!! 安すぎる!!!!!!

f:id:papix:20180407100216j:plainf:id:papix:20180407100219j:plain

腹ごしらえも済んだので, 近くの中正記念堂に行くことにしました. 中正というのは蒋介石の本名で("介石"は字), 蒋介石を顕彰する施設です.

f:id:papix:20180407100740j:plain

...想像していた以上に大きいです.

f:id:papix:20180407101010j:plain

下まで来ました. 階段は合計で89段あって, これは蒋介石の享年を表しているそうです.

f:id:papix:20180407101230j:plain

気合で階段を登りました. とにかく広い.

f:id:papix:20180407101410j:plain

というわけで蒋介石の座像です. 後ろには, 蒋介石の政治理念である「倫理」, 「科学」, 「民主」という言葉が刻まれていて, 儀仗隊が警備をしていました. これは陸軍, 海軍, 空軍が定期的に交代しながら担当しているようで, この日は海軍でした.

f:id:papix:20180407101612j:plain

正面から見た蒋介石です. ちなみに蒋介石の座像は北西, すなわち中国の方向を向いているそうです.

f:id:papix:20180407102214j:plainf:id:papix:20180407102545j:plain

f:id:papix:20180407102549j:plain

階段を降り, そのまま真っすぐ進んで自由広場へ. 次はどこへ向かおうか, と考えた結果, 会社の同僚(id:toya)さんから紹介してもらった龍山寺へ行くことにしました.

f:id:papix:20180407105527j:plain

というわけで, 捷運(地下鉄)で龍山寺駅まで来ました.

f:id:papix:20180407105843j:plain

門の様子です.

Takayuki Fukumotoさん(@__papix__)がシェアした投稿 -

とにかく日本の寺とは雰囲気が違っていて, 一番驚いたのは入り口の門に電光掲示板があって, 寺の名前などをド派手に表示していたことでした.

f:id:papix:20180407110341j:plainf:id:papix:20180407110407j:plain
f:id:papix:20180407110534j:plainf:id:papix:20180407110653j:plain

お寺の様子. とにかくたくさんの人が来ていて, 活気がありました.

f:id:papix:20180407110755j:plainf:id:papix:20180407110159j:plain

謎オブジェもあって良かったです.

f:id:papix:20180407113818j:plain

...で, そこから再び捷運に乗って西門へ. ここにはアニメイトがあります. とにかくアニメイトがすごくて, 完全に日本のアニメイトみたいな雰囲気でした. 中国語に翻訳された漫画やラノベはもちろんのこと, 日本語のままのものも普通に販売されていて, ライブがあるので当然のようにサイリウムまで販売されていて, 「ここ日本かな...?」という気持ちになりました.

f:id:papix:20180407124002j:plainf:id:papix:20180407124956j:plain

f:id:papix:20180407124450j:plain

アニメイトで知人達(すなわち台湾まではるばるやってきたP達)と合流して, 「鼎泰豐」へと向かいます. とはいえ超人気店で, 40分ほど待つ必要があったので, 付近を散歩したり, 本屋に行ったりしていました.

技術書コーナーで中国語の技術書を見たり(DockerやPythonの本があった), 「日本人YouTuberで学ぶ日本語」といった中国語の本を発見したり, とにかく面白い体験ができました.

f:id:papix:20180407133213j:plainf:id:papix:20180407133540j:plain
f:id:papix:20180407133815j:plainf:id:papix:20180407135422j:plain

というわけでやっていきました. 小籠包や焼売, 汁なし担々麺などを頂いて, だいたい1人400台湾ドルくらい, だいたい1500円くらいでしょうか.

f:id:papix:20180407142504j:plain

ここで一旦別れて, ライブに必要な荷物(サイリウムとか...)を回収するためにホテルへ. 今回は, 中山国小駅から歩いていきました.

f:id:papix:20180407160548j:plain

というわけでライブ会場です. 右に見えるのが今回の会場のTICC. 最寄り駅は台北101/世貿駅です.

f:id:papix:20180407160543j:plain

というわけで, 振り返れば台北101があります.

papix.hatenablog.jp

...そんな感じで, 台湾公演初日を迎えたのでした. そういえばこの日も案の定いつも通りに会場で id:astj さんと遭遇して面白かったです(自分のちょっと後方の席にいらっしゃった).

終了後, Uberでホテルまで移動して(100台湾ドル, 日本円で300円くらいで移動できて, とにかくお得感があった), シャワーを浴びて疲れを癒やした後, 「暇です」ツイートをしたところ, なんと id:sora_h さんから「飲みましょう」とお誘いを頂いたので, 中山駅近くにある「碧耳貓 BeerCat」という店に足を運びました.

f:id:papix:20180407220519j:plain

ここはとにかく最高のお店で, 台湾のビールを含む様々なビールが味わえる上, 人懐っこい猫が2匹いて, 更に店主さんは英語と日本語も通じる方で, とにかく最高の体験でした.

f:id:papix:20180407221548j:plain

ライブ後, とにかく何も食べていなかったのでラーメンを. 「なんか食べたことあるような味だな...」と思ったら普通にラ王の袋麺だったらしい...

f:id:papix:20180407224537j:plain

f:id:papix:20180407224538j:plainf:id:papix:20180407231126j:plain
f:id:papix:20180407235154j:plainf:id:papix:20180407235249j:plain

猫は可愛いし, ビールは美味しいし, 様々な会話が行われ, とにかく最高の夜でした.

f:id:papix:20180408001617j:plain

最後に猫の写真を1枚. もう1匹の猫の尻尾をわちゃわちゃしている猫の様子.

...最終的に, 日付が変わるまでひたすらに飲み, Uberでホテルに帰る id:sora_h さん達を見送った後, なんと捷運の終電でホテルに帰ることに成功しました. 久々の海外, かつ初めての台北で終電で移動するのはなかなかリスキーでしたが, とはいえ初日でだいぶ捷運に乗るのに慣れていたので問題なく移動できました. 良かったですね.

このようにして, 台北2日目も無事終了しました. 翌日はライブ2日目, そして再び開演まで空き時間があるので, 再び台北市内をぶらぶらすることになります.

続き

papix.hatenablog.jp