絶対笑顔でまだまだいっぱい夢見るブログ

日常について書くブログです. 技術的な話はこちら: https://papix.hatenablog.com

#四国一周鉄道旅

新型コロナウイルスが猛威を奮っていますね. 年始には「夏にヨーロッパ行くか〜」などと申しておりましたが, 最早それどころではない状態になって参りましたね(言うまでもありませんが主目的のカンファレンスも中止が決まったので航空券は解約しました...).

papix.hatenablog.jp

papix.hatenablog.jp

国内旅行も困難(控えるべき)状態が続いていたので, このブログも全然更新していなかったのですが, とはいえいくつか残弾(まだブログエントリにしていない旅行記)があるので, その辺りをちまちまと綴って旅への気持ちを繋いでいく(?)ことにしようと思います. 最近の楽しみは過去の旅エントリを読むのと未来の旅行計画を建てること... 旅が主力趣味の人間には昨今の状態は辛すぎる...

ということで, 今回は昨年10月に実施した, 四国を鉄道でぐるっと(ほぼ)1周した旅の様子をまとめます.

10/18

今回はJR四国を含む四国の鉄道全部乗る!! を完遂すべく, 4泊5日で四国を反時計回りに移動します. 初日は仕事をちょっと早退して, スタート地点の徳島に向かいます.

いやーしかし改めて写真を見ると本当に最高ですね. モダンで綺麗なホテルも良いですが, こういう歴史がある感じのホテルは, なんというか「旅をしている...!」という感が味わえて好きです.

10/19

この日の旅程は徳島を出発して松山まで. 但し高松で途中下車し, 八栗ケーブルの乗りつぶしも敢行します. なお琴平電鉄については, 以前別の旅路で乗りつぶしているので今回はスルー.

papix.hatenablog.jp

今回利用する切符を購入. 四国グリーン紀行, 約2万円で連続する4日間, JR四国の特急グリーン車に乗り放題というやつです.

www.jr-eki.com

八栗ケーブル, 実は公共交通機関でアクセスする方法がないんですよね...(鉄道はもちろんバスもない). なので, 選択肢は最寄り駅から歩くかタクシーに乗るか, 或いは往路のようにちょっと離れたバス停から歩くかしかありません. 復路は若干時間に余裕があったので, 運動を兼ねて歩くことにしました.

「四国グリーン紀行」は特急列車に実質乗り放題なので, こういう無茶苦茶な移動(特急で1駅引き返す)も可能なのがありがたい(愉快)ですね.

というわけで無事に松山に到着. ここで1泊して, 翌日は観光しつつ伊予鉄道の乗りつぶしを目指します.

10/20

松山市から, 横河原と高浜へそれぞれ往復. 郡中港方面は後で乗ります. しかし噂には聞いていましたが, この大手町駅付近の鉄道と路面電車が交差する風景, 非常にエモいですね. 思わず10分くらい眺めていました.

さて, 昼食と松山城の観光を終えて松山駅まで戻ってきました. 今度はJRで南に下って, 予讃線内子経由で伊予大洲に向かい, そこから乗りつぶしのため「愛ある伊予灘線」経由で戻ります.

郡中港からは伊予鉄道へ乗り換え. これで伊予鉄道の郊外線の乗りつぶしは完了.

ここからは路面電車の松山市内線の乗りつぶしに移ります.

松山と言えば道後温泉. というわけで乗りつぶしのついでにひとっ風呂浴びていきましょう.

[https://twitter.com/__papix__/status/1185891106434605056:embed#多分 @sat\to\sun が教えてくれた店のはず #四国一周鉄道旅]

こちら, id:satto_sun 推奨の店でしたが, 大変満足しました. 人間旨い料理と酒を目の前にすると馬鹿になることが改めてわかります.

そしてここから更に移動!!! 最終の特急電車で宇和島まで向かいます.

宇和島に到着した頃には日付も変わっていました. 駅前のホテルを予約していたので即座にチェックインし倒れます.

10/21

...そしてまさかの6時起き. 恐らく寝坊するであろうということでプランBも考えていたのだけれど, 予想に反して始発に間に合う時間に起床成功したので, 当初の予定通り06:04発の窪川行きに乗り込みましょう. この日の目標は高知, その途中で土佐くろしお鉄道の「四万十くろしおライン」も乗りつぶします.

まさかの新幹線!!!!!!!!! (走っているのは知っていたけれどこの時間の列車に充当されるのは調べてなかった). これはテンションがあがりますね...

というわけで, 目的地の高知駅に到着. 早朝に出発したはずが, 到着した頃にはもう夕方になっていました...

10/22

いよいよ最終日. 土佐電気鉄道の乗りつぶしを敢行した後, 特急を乗り継いで再び徳島まで向かいます. あと高知と言えばもちろんひろめ市場, そちらも漏れなく堪能します.

というわけで, ひろめ市場を堪能することができました. 個人的には高知に来てひろめ市場に行かずに帰るのは有り得ないwwwww と思う程度には最高のスポットと思っています.

ちなみに答えは100円. まさかの90%以上オフである. 今回JALのクーポンを初めて真っ当に利用したのですが, 結構お得なものが多くてびっくりしました. もっと早くに知っていたかった...

...というわけで, 四国をぐるっと1周した様子でした. 最後の最後にビジネスクラスの座席を体験出来たのも良い思い出ですね.

ちなみに高知から室戸を抜けて牟岐線を経由して徳島に向かうルートは, これも別の旅路で踏破済みなので, これで恐らく四国にある鉄道は全て乗ることが出来た... のではないか?

papix.hatenablog.jp

いやあしかし, こうやってツイートや写真を見ながら旅を振り返っていると, 「ああ... 電車乗りたい... 旅したい...!」という気持ちが湧き上がってきますね. とりあえず暫くは, 笑顔で旅ができる日が訪れることを祈って, まだエントリにまとめていない旅路を見つけて(思い出して?)はブログエントリにしていく業をしていこうと思いました.