絶対笑顔でまだまだいっぱい夢見るブログ

日常について書くブログです. 技術的な話はこちら: http://papix.hatenablog.com

Amazonのウィッシュリストはこちら: https://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/207LWIVX9Y04Q

朝の鴨川

blog.hatenablog.com

毎年恒例のフォトコンが今日まで!!! ということなので, このあいだ諸事情あって京都に行った時に撮った朝の鴨川の写真を載せておきます.

様々な事情があって朝までカラオケしていて, その後河原町から出町柳まで, 鴨川をぶらぶら歩いていたのでした. こういった風景, 東京では出会いにくいよな〜と思っていて, 京都はいいですね, と思いました.


今週のお題「はてなブログ フォトコンテスト 2017夏」

夏の高知は最高

先日の土日, 1泊2日で高知に行ってきたので, そのへんの話をします.

経緯としては, マネ会の高知旅行の記事をはてブ経由でTwitterにシェアした所, 高知在住の旧友とその共通の知人(東京在住)が集まり, あれよあれよと言う間に日程が決まり, 飛行機とホテルを抑え(もちろんJAL), 行ってきたという感じでした.

hikakujoho.com

土曜日

とにかく謎のテンションで羽田空港発高知行きの始発(07:25発JAL491便)を予約してしまったものの, 東京組は無事羽田空港に集合して高知龍馬空港へ. 9時前に到着して, そのままレンタカーを借りて, 高知駅で現地在住の旧友を乗せて, まずは適当に仁淀川まで車を走らせます.

景色も綺麗ですが水も綺麗で, 夏休みということもあって家族連れがたくさん集まっていました. …で, そこから早めの昼食ということで畑山ガーデンという所に行きました.

野菜スープです.

やたらとインスタ映えしそうなピザを2枚注文しました. これはフルーツトマトのピザでしたが, とにかくトマトが甘くて非常に美味で, チーズもたっぷりで生地もサクサクで, とにかく最高のピザでした.

あと驚きなのが, 野菜スープ3つとピザ2枚注文して, 1人あたり1300円くらい(合計4000円くらい)という驚愕のお値段だったことです. 東京組は「これは1人2000円〜2500円くらいするな…」と予想していたので「マジかよ…?」という気持ちでいっぱいでした.

で, 今回の旅は飛行機とホテルとレンタカー以外は完全にノープランだったので, そこからどうするよ? となり, 「まあ適当に四万十川方向へ行こう」という結論に至り, 現地在住の旧友の勧めで水車亭というところに行きました.

名前の通り, このように巨大な水車がありました. 水車亭そのものは和菓子屋という趣で, 様々な芋けんぴや和菓子が売られていました.

そこでどら焼きやソフトクリームなどの甘味を賞味しつつ, 店内にあった観光案内を眺めていたところ, 近くに沈下橋や温泉(松葉川温泉)があることが判明したので, そこへ行ってみることにしました.

沈下橋の様子です. これは高知県でも最古の, 1935年に架けられた一斗俵沈下橋とのこと. これはとにかく最高の風景で, 同行者曰く「のんのんびよりっぽい…」という評価をしていました.

四万十川の上流ということで, それはもうびっくりするくらい水が透き通っていました. しばらくすると親子連れが橋にやってきて, 水着の子供が沈下橋から川に飛び込んだりしていて, こんな風景がまだ日本にあったんだなあ… という感情でしたね.

沈下橋から四万十川を眺めながら, 20分くらいコーラ飲んだりしてだべっていました. もう全員アラサーなのに, 青春っぽい…

そこから更に車を走らせて, 松葉川温泉へ. ここもまた非常に良い温泉で, 四万十川を眺めることが出来る露天風呂があったり, とにかく良かったです. 写真は, 温泉の近くにあった吊橋です.

景色は良いけど高くて怖かった…

で, そこから車で高知市街へ戻り, レンタカーを返却して居酒屋へ向かいます.

とにかくここからは最高体験の連続でした.

あおさの天ぷら. サクサクしていて塩味が美味で最高.

さんま… だったっけ…

鯛の頭だった気がする.

とにかくこれは最高の料理で, 甘鯛? を炙って塩味つけたやつで, とにかく美味くて酒がすすんで最高でした.

…こういった感じで様々な豪遊, というか酒の勢いで無謀な注文を繰り返した結果, 3人で2万7000円, 1人あたり9000円という凄まじい精算となりましたが, とにかく全ての料理と酒が美味で, 完全な満足感があり, 1万円をポンと払いました.

店員さん曰く「客単価の最高記録を更新した」とのことで, 店を出た後は「来年は記録を更新して, 1人1万円行きましょう」などという治安のない会話が行われました.

その後, 屋台で餃子とビールをキメて, 酔い醒ましにカラオケに行ってホテルに帰りました. とにかく豪遊&散財, といった感じでよかったですね.

日曜日

高知城歴史博物館に行ってからラーメンを食べて, そこから1時間くらいひろめ市場でやっていきました.

とにかく最高.

全てが…

完全優勝…… 終わっていく………

まとめ

この時期の高知, 完全に最高で優勝決定という感じで良かったですね. ちょっとでも興味を持った方は絶対行きましょう!!!

なんと28歳になりました!!!!!

8月17日に28歳になりました.

今年の誕生日はたまたま京都オフィスに出張しており, 改めて「ハァ〜はてなで働いているんだなあ…」という, 謎の実感がありました. オフィスなどで直接「おめでとう」のお言葉を下さった皆様, そしてTwitterやFacebookでお祝いのお言葉を送ってくださった皆様も, 本当にありがとうございました.

…振り返ってみると, まあとにかく, 波乱の1年でしたね. はてなへの転職, YAPC::Fukuoka, 突如始まるJGC修行, そしてシンデレラガールズ5thライブツアー… とにかく様々なタスクがあり, 東奔西走の日々! という感じでした.

とにかくもう, 本当に, めちゃくちゃにいろいろなことがありました. しかしながら, 多くの方々のご支援なども頂きつつ, なんとかこの1年も無事に過ごすことができました. 次の28歳としての1年も, とにかくしっかりやっていきたいですね.

引き続き, ご指導ご鞭撻の程, よろしくお願いいたします!

いつものやつ

なお, こちらいつもやつです. 良ければポチッとして頂けると喜びます.

(※来週いっぱい京都出張をしているので, 可能であれば8月28日以降に荷物が到着となるよう, 日時指定をして頂けると助かります. 要するに27歳としての1年間も, 相変わらず彼女などが存在しない状態で過ごしており, 出張中は家には誰もいない, ということです… よろしくお願いいたします…)

www.amazon.co.jp

「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!」 福岡公演行ってきた

もうSSAですね. なお昨日は, 昼過ぎから昼寝していて15時くらいに起きた挙句, 「アッ今日ライブじゃん!!!! 昼寝している場合ではない!!!!!!!」と大混乱した後, 「あ, 今日は金曜日で祝日だった…」となりました.

…さて, 福岡公演は幸いにも両日現地で見ることができました. 様々な出来事があり, 勢いで1日目の件については綴っておりますが, ここではそれ以外のことなども綴ります.

papix.hatenablog.jp

前回の幕張公演の様子はこちらです:

papix.hatenablog.jp

あと, 相変わらず同僚たる id:astj Pのレポートがとても良かったのでそちらも読んで頂きたい気持ちがMAXです. なお今回は2日間で3回遭遇しました.

astj.hatenablog.com

感想

構成とセットリスト

宮城, 石川, 大阪, 静岡, 幕張の5会場10公演から, ある程度パターンは見えていて, 若干の日替わり要素もありつつセットリストも両日同じで, 概ね予想通りの曲が披露された, という感じでしたが… とにもかくにも, 「Memories」については, もう完全に予想外でしたね… 前回の幕張公演の感想で, 「最も感情がごちゃまぜに揺り動かされた(?)公演だった」と書いていましたが, 今回の福岡公演での「Frozen Tears」, 「Memories」そして「Neo Beautiful Pain」という3曲は, この3曲だけで, 幕張公演に並ぶ感情の揺さぶりを自分にもたらしてくれました… 本当に良かった.

そんな福岡公演は, 予想通りの初手「Yes! Party Time!!」から, 2日目に誕生日を迎えた莉嘉のパワフルな「SUPERLOVE☆」があり, 前回と同じくオリジナルバージョンで早口言葉含めて歌いきったみくの「ニャンと☆スペクタクル」では会場に集った「九州ニャン児」にパンチをお見舞い(?)するという演出がありました. 「恋色エナジー」は, 4thのSSA公演のLVで見ていましたが, その時に(初めてデレマスのライブに行っていたにも関わらず)「なんかぎこちない? めっちゃ緊張してそう…?」と感じた記憶がありましたが, あれから1年たって有香と演じる下地さんも様々な経験を詰んできて, 本当に素晴らしいパフォーマンスを見せて頂きました.

あとは「Nothing but You」は絶対に福岡で聞きたい, と思っていた曲だったので非常に高まりましたね! SEASONS SUMMER!の「夏恋 -NATSU KOI-」とか, 後述の「Neo Beautiful Pain」もそうですが, 最近AJURIKAさんの曲にすごく心惹かれているような気がする…

あとは定番となってきた, 「お菓子の国のお菓子屋さん」の日替わり王子も健在でした. 今回は飛鳥王子と神谷王子を予想していて, 前者は期待を裏切らず初日に登場しましたが, 2日目はまさかの「明太子の国の王子様」でした. あとは2日目の幕間トークの愛憎劇, そして濃厚なしきあすも… 素晴らしかったですね…

前半戦終了後の「好いとぉよ選手権」は… 本当に凄かったですね, 終始破壊力が凄かった… 座長たるかな子… というか大坪さんの反応がいちいちそれっぽくて, 会場に集っているPたちの気持ちを代弁してくれている…! という気持ちになっていました.

後半戦については, 先に紹介した, 初日のレポートに書いた通りで, とにかくアツかった!!! …以上です. …あとは何故か, 唐突に「Take me☆Take you」の良さに目覚めたりしていました. あれめちゃくちゃいい曲ですね…! (超今更)

たった3曲で, 全てを持っていかれた

福岡公演, 本当に楽しかったし, 個人的には「宮城公演」と同じくらい全体通して"自分好みの展開(?)“だったのですけど, とにかく「Frozen Tears」, 「Memories」, 「Neo Beautiful Pain」の3曲で, 心を全部持っていかれたという感じでした. 初日はかなり動揺というか, 感動しまくっていて, とにかく気がついたら終わっていた… という感じでしたが, 2日目は流石に多少の余裕があり, また席が会場中央部の最後列で後ろに誰もいないという状態だったので, (改めて後ろに誰もいないことを確認した上で!!)少し背伸びして視界を確保しながら, ステージの様子を眺めていました.

まずは「Frozen Tears」. 「薄荷」ほどではないにせよ, ゆったりとした曲調で, ダンスもそれに合わせた振り付けだったような気がします. ただ, サビの終わりの「星が瞬く夜」のところで, 右手で五芒星を描いてからサッと流す振り付けがあって, そこの五芒星を描くところだけはすごくシュッと… キリッとしていて, 言葉にしにくいんですけど, 「すごく良い振り付けだなあ…」と思いました. …小学生並みの感想だなコレ.

「Memories」に関してはもう完全に優勝です. おめでとうございました. とにかくこの選曲はエモさが溢れていて, 自分自身もいろいろな感情を抱いていましたし, 公演が終わった後に様々な感想がTwitterに書かれていて, 「そういった見方もあるか…!」と楽しんでいました. 個人的には, 「Memories」の歌詞に, 「はもうここにはない(Frozen Tears)」, 「耳に残るから痛いよ(Neo Beautiful Pain)」というワードがあって, そういう意味(?)でも「Frozen Tears」と「Neo Beautiful Pain」を繋ぐ曲として「Memories」は最高の選択肢だったという気がします.

「Neo Beautiful Pain」については, 福岡公演で「化けた」という感じで, 元々の曲が持っていたポテンシャルを, 奈緒とそれを演じる松井さんが完璧に… というか120%で見せつけてくれて, 心が非常に熱くなりました. というか, あの時には完全にステージ上には「神谷奈緒」というアイドルがいて, 公演の中でも奈緒を演じる松井さんの言動とか, 完全に「奈緒じゃん…」という気持ちになっていて, ダンスの振り付けがどんどん激しくなっていったとか, リハーサルでガツンとやったら怒られなかったので本番でもやったとか, そういったエピソードも完全に「奈緒じゃん…」という感じになっていて, 本当に奈緒を演じているのが松井恵理子さんで良かったな… という気持ちになりました.

…いやもう, 本当に良かった. 福岡公演最高でしたね.

そして輝くステージは埼玉へ

だいぶ勢いで綴った感じになりましたが, とにかく福岡公演は終わり, いよいよ今日から!!! 埼玉スーパーアリーナ, SSA公演が始まります. というか実際この感想記事は, 大宮駅のスターバックスで開演1時間前という状況の中綴っています… SSAについては, 初日が現地参戦(200レベル), 2日目は幕張でLVという感じの予定です.

公演時間はどれくらいになるのか, スペシャルゲストは登場するのか, するのであれば誰なのか. 椎名豪をバックに高垣楓がせり上がってくるのか!? …などなど, 妄想するのも楽しいSSA公演ですが, とりあえず現地では心の赴くままに楽しんでこようと思います.

オレオレアイランドホッピングツアーによるJGC修行完遂計画

今年はYAPC::Fukuokaにアイドルマスターシンデレラガールズの5thツアーなど, 遠方に飛行機で赴く要因が多々あり, 「JGC修行完遂するぞ!」ということで, このようにやってきました:

  • 帰省(復路)
    • 01/09 JAL0118 伊丹-羽田
  • はてな入社に伴う京都研修
    • 01/29 JAL0121 羽田-伊丹
    • 02/11 JAL0120 伊丹-羽田
  • Okinawa.pm視察
    • 02/04 JAL2081 伊丹-沖縄
    • 02/05 JAL2084 沖縄-伊丹
  • Hokkaido.pm
    • 02/17 JAL0525 羽田-札幌
    • 02/19 JAL0524 札幌-羽田
  • YAPC::Fukuoka ミーティング
    • 02/20 JAL0325 羽田-福岡
    • 02/21 JAL0306 福岡-羽田
  • 大学時代の研究室へ遊びに
    • 03/18 JAL0127 羽田-伊丹
    • 03/20 JAL0110 伊丹-羽田
  • YAPC::Fukuoka ミーティング
    • 03/22 JAL0325 羽田-福岡
    • 03/23 JAL0308 福岡-羽田
  • Perl入学式 in 北海道
    • 04/15 JAL0509 羽田-札幌
    • 04/16 JAL0530 札幌-羽田
  • YAPC::Fukuoka ミーティング + 天草遠征
    • 04/21 JAL0325 羽田-福岡
    • 04/23 JAL3872 天草-熊本
    • 04/23 JAL0628 熊本-羽田
  • YAPC::Fukuoka ミーティング + 宮崎修行
    • 05/21 JAL0311 羽田-福岡
    • 05/21 JAL3629 福岡-宮崎
    • 05/22 JAL3638 宮崎-福岡
    • 05/23 JAL0308 福岡-羽田
  • Perl入学式 in 北海道
    • 06/03 JAL0509 羽田-札幌
    • 06/04 JAL0506 札幌-羽田
  • アイドルマスターシンデレラガールズ 5thツアー 大阪公演
    • 06/09 JAL0229 羽田-関西
    • 06/10 JAL0112 伊丹-羽田
  • YAPC::Fukuoka ミーティング + Okinawa.pm + 宮古遠征
    • 06/16 JAL0325 羽田-福岡
    • 06/17 JTA0053 福岡-沖縄
    • 06/19 RAC0801 沖縄-宮古
    • 06/19 JTA0022 宮古-羽田
  • YAPC::Fukuoka
    • 06/30 JAL2053 伊丹-福岡
    • 07/02 JAL2058 福岡-伊丹
  • YAPC::Fukuoka 振り返りミーティング + 名古屋/但馬遠征
    • 07/13 JAL0333 羽田-福岡
    • 07/15 JAL4414 福岡-名古屋小牧
    • 07/16 JAC2323 伊丹-但馬
    • 07/17 JAC2324 但馬-伊丹
    • 07/17 JAL0128 伊丹-羽田
  • アイドルマスターシンデレラガールズ 5thツアー 福岡公演
    • 07/28 JAL0379 羽田-北九州

そして今後の予定はこのようになっています:

  • 高知旅行
    • 08/26 JAL0491 羽田-高知
    • 08/27 JAL0498 高知-羽田
  • あいますえんじにあ Meetup in 京都
    • 08/31 JAL0229 羽田-関西
    • 09/03 JAL0138 伊丹-羽田
  • オレオレアイランドホッピングツアー
    • 09/17 JAL2087 伊丹-那覇
    • 09/18 JTA0601 那覇-石垣
    • 09/19 RAC0741 石垣-与那国
    • 09/19 RAC0746 与那国-石垣
    • 09/19 RAC0708 石垣-那覇
    • 09/20 RAC0871 那覇-久米島
    • 09/20 RAC0884 久米島-那覇
    • 09/21 JTA0002 那覇-関空

これにてめでたく1月から年内50回搭乗となり, 問題がなければ(問題はないはず…!)晴れてJGC修行完遂と相成ります. よかったですね.