読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対笑顔でまだまだいっぱい夢見るブログ

日常について書くブログです. 技術的な話はこちら: http://papix.hatenablog.com

Amazonのウィッシュリストはこちら: https://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/207LWIVX9Y04Q

JGC修行の進捗

今年に入ってからJGC(JAL Global Club)の修行をしている訳ですが, 現在の進捗について綴ろうと思います.

カード

修行の果にJGCに入会する際には, 指定のクレジットカードを所有している必要があります:

JALグローバルクラブ JALカードのCLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナのいずれかをお持ちいただけること。

いろいろ悩んだ結果, 「JALカードのCLUB-Aカード + CLUB-EST」という構成にしました. CLUB-Aカードはいろいろ種類がありますが, 現時点で(恐らく唯一)Money Forwardに対応しているViewのSuica機能付きJCBです.

CLUB-EST付けるかどうかは悩んだんですが, 「まあ年間5000円ちょいだし, ええやろ」という感じでエイヤッとやりました. CLUB-ESTだと, 年間5回までサクララウンジに入れるので, 早めに空港に行って, サクララウンジで無限にビールを飲むなどの行いが出来て, 大変良いですね.

修行

さて, JGCに入会する為には, 上記の指定クレジットカードの保有の他, 次の条件を満たす必要があります.

1~12月の12カ月間にJALグループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便にJMBのマイル積算対象運賃でご搭乗いただくと積算される「FLY ON ポイント」が50,000FLY ONポイント(うちJALグループ便25,000FLY ONポイント)以上、または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ONポイント以上のご搭乗実績があること。

まあとにかくめっちゃ乗れ, という感じで, 今回は計算しやすい「年間50回搭乗」でやってみることにしました.

  • 01/09 JAL0118 伊丹-羽田
  • 01/29 JAL0121 羽田-伊丹
  • 02/04 JAL2081 伊丹-沖縄
  • 02/05 JAL2084 沖縄-伊丹
  • 02/11 JAL0120 伊丹-羽田
  • 02/17 JAL0525 羽田-札幌
  • 02/19 JAL0524 札幌-羽田
  • 02/20 JAL0325 羽田-福岡
  • 02/21 JAL0306 福岡-羽田
  • 03/18 JAL0127 羽田-伊丹
  • 03/20 JAL0110 伊丹-羽田
  • 03/22 JAL0325 羽田-福岡
  • 03/23 JAL0308 福岡-羽田
  • 04/15 JAL0509 羽田-札幌
  • 04/16 JAL0530 札幌-羽田
  • 04/21 JAL0325 羽田-福岡
  • 04/23 JAL3872 天草-熊本
  • 04/23 JAL0628 熊本-羽田

…という感じで, 現時点で18/50という感じ. 一方今後の予定としては,

  • 05/21 JAL0311 羽田-福岡
  • 05/21 JAL3629 福岡-宮崎
  • 05/22 JAL3638 宮崎-福岡
  • 05/23 JAL0308 福岡-羽田
  • 06/03 JAL0509 羽田-札幌
  • 06/04 JAL0506 札幌-羽田
  • 06/16 JAL0325 羽田-福岡
  • 06/17 JTA0053 福岡-沖縄
  • 06/18 JTA0004 沖縄-関西
  • 06/18 JAL0224 関西-羽田
  • 06/29 JAL0335 羽田-福岡
  • 07/02 JAL0330 福岡-羽田

辺りは決まっているので, 6月あたりまで(つまりおおよそ半年)で30/50まで持っていけそう. ということで, (風邪やインフルエンザにかからずにうまいこと全部乗れたら!)いいペース, と言えばいいペースで進んでいますね.

…正直なところ, 1月に羽田沖縄往復と羽田福岡往復があったのに, インフルエンザにかかってしまって行けなかったのは非常に大きい. まあ過ぎたことは忘れて前を向いていきましょう.

今後の展望

とにかく残りの半年で20回を死守していきたい. 不慮の事態で乗れなくなるパターンを考えて, 10月〜11月には修行を完遂しておきたい気持ちがあるので, それを踏まえて…

  • 有給休暇などで夏休みを作って, 羽田-福岡-那覇-石垣をぐるっとする
    • これで単純に6ホップ
    • 余裕があれば那覇-石垣を往復しまくって更にホップ数を増やせる(那覇-石垣は早めに予約すると1フライトあたり6000円〜7000円くらいで飛べて安い)
  • 会社の京都出張と土日をあわせて, 伊丹-但馬を往復
    • 2ホップ, 便数は少ないけど伊丹-但馬も結構安いのでワンチャン
  • とにかく帰省チャンスを作って羽田-伊丹を往復
    • 2ホップ, 日程や便を選べば, 実は飛行機を使う方が新幹線より安く往復出来たりする
  • アイランドホッピングツアーで稼ぐ
    • 最高のツアー, 後述

といった感じでやっていきたいですね.

アイランドホッピングツアー

とにかく最高のツアーで, 羽田or伊丹を出発して, とにかく1日中飛行機に乗り続けて奄美のあたりの島々を転々として, 2日で16ホップできる. なんとこれもちゃんとJGC修行の搭乗数にそれぞれカウントされるので, 今から4日休みを作ってアイランドホッピングツアーを2回行けば, 18 + 16 + 16 = 50でなんとピッタリJGC修行が完遂してしまう!!!!!!!!!!

www.jal.co.jp

まあなんか, 「意味のある飛行機移動(勉強会参加とか)に, ちょっと無理してホップ数を稼ぐ」という方針でやっているので, アイランドホッピングツアーは奥の手にしておきたい…

まとめ

JGC修行楽しいぞ!!!!!!!! (真顔)

「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!」 宮城公演行ってきた

タイトルの通りで, 運良く両日チケット手に入ったので行ってきました. なおアイドルマスターのライブに参加するのは, 2010年の「THE IDOLM@STER 5th ANNIVERSARY The world is all one !!」以来なのでおおよそ7年ぶりです.

…まさかまたあの戦場へ帰ってくることになるとは, まあ人生は面白いですね. というわけで, さっくりとまとめます.

感想

とにかく最高でしたね…

天候や会場へのアクセス, スタッフのオペレーションなどについては, いろいろと難があったという声はありましたが, とはいえステージは本当に最高でした. …最高のステージの記憶で, それ以外の全ての記憶を上書きしておくのが人生を楽しむコツですね(?).

さて, 今回の仙台公演から, これから続く公演について,

  • 両日とも同じセットリスト
  • アンコール含めて約3時間構成
  • スペシャルゲストなし

というのが基本構成っぽい, というところが見えてきましたね. 最後の埼玉公演はともかく, それまでの石川, 大阪, 静岡, 福岡, 幕張の5公演はこれに沿ったモノになりそうです(ただ, 大阪, 幕張は会場の規模がそこそこ大きいし, 何かしらのサプライズが行われる可能性がありそうですね. それはそれで楽しみ…).

一方, ツアータイトルにもある「Serendipity」, すなわち「偶然に出会う素晴らしい幸運」的なところも, 仙台公演でいろいろと感じることが出来た気がします.

例えばミラクルテレパシーを歌ったゆっこ, ゆっきー, 里奈による「マジ・サイキック・野球」はまさにその代表例で, 今後もしかすると本当にこのユニットが実現して, 新しい楽曲が生まれていくかもしれません. また, ∀NSWERを美玲, ありす, 小梅で披露したのはかなりの意外性と斬新さがありましたし, サマカニに智絵里が参加していたのも, 智絵里の新しい一面といった感じがして良かったです.

「お願いシンデレラ」で, “夢は夢で終われない"と願った少女たちが, 「EVERMORE」で"夢の先へ進んでいく"と誓って, そのために, 様々なチャレンジによって偶然から新しい可能性を生み出していく旅. それが, 今回の「Serendipity Parade」なのかもしれません.

そういう意味では, 単に8月の「さいたまスーパーアリーナ公演」が終わったタイミングがパレードの終焉ではなく, 7つの公演で生まれた様々な「偶然による幸運」が, 新しいユニットや楽曲として結実した時が, 真のパレードの終焉と言えるのかもしれませんね.

…まあ, そういった感じで, いろいろな妄想を楽しみつつ, 残りの6つの公演も楽しんでいきたい, という気持ちです.

最後に

次は石川公演ですね. どちらもライブビューイング参加の予定です, よろしくお願いします.

…なおこの記事は, テンション上がりすぎた結果, 最初に間違って真面目な方のブログに間違って投稿してしまったことを, ここに記しておきます.

あわせてよみたい

astj.hatenablog.com

天草行ってきた

YAPC::Fukuokaというカンファレンスの実行委員をしていて, 毎月1回福岡に出張して打ち合わせとかとかしている訳ですが, たまたま今月の打ち合わせが4月21日(金曜日)の夕方からで, ということは土日はどこか行けるな? となりました.

いろいろ考えた結果, 息抜きを兼ねて熊本県の天草の辺りに行ってました. そのときの様子をお伝えします.

往路

往路は, 天神から高速バスで熊本まで行って, そこから特急「A列車で行こう」で三角まで行って, 「天草宝島ライン」で天草下島の本渡港まで行く, という感じでした.

熊本から高速バスで向かっても良かったのだけど, 9時くらいに熊本駅のみどりの窓口に行ったら, 「A列車で行こう」の指定席がラス1で余っていたので, 思わず購入するなどして乗っていました.

「A列車で行こう」, 車内にバーカウンターがあって, 酒などが購入できて最高でした. これは甘夏ハイボール, とかだった気がする.

続いて船の様子. 水しぶきめっちゃ飛んでいて凄かった.

天草の様子

Booking.comで探したホテルがめっちゃ綺麗で, しかも部屋がでかくて「これはカップルが泊まる部屋では…?」という感じだった. 貸し切りのお風呂とかあるし, 自転車も無料で貸し出してくれるし, かなり満足度の高い宿でした. ちなみにこちら:

shinwasou.com

ホテルにチェックインしたら13時くらいだったので, とりあえず昼ごはんを食べようということで自転車を借りて「海老の宮川」という店に行った. 海老たくさんあって豪華という感じ. これで1500円くらい.

腹ごしらえも済んだし, 観光でもするかーという感じで天草キリシタン館へ. いわゆる天草四郎陣中旗(のレプリカ)とか置いてあって, 満足度高かった. 写真は天草キリシタン館の屋上にある展望台から見た本渡の町並みです.

その後は温泉に行ったり, 海辺で読書したりして無という一日でした. 大変良かったです.

復路

復路は天草空港から熊本空港経由で羽田空港へ.

そういえばプロペラ機に乗るのは初めてだった.

20分くらいで熊本空港に到着. 正面から撮影した様子です.

熊本空港のカードラウンジ, なんと無料で焼酎が試飲出来るということで最高の一言…

全てが… 終わっていく……

まとめ

天草, 観光できる場所も多いし, 温泉もあるし, ご飯美味しいし(車海老で有名らしい), いろいろ店も充実しているし, だいぶ良い体験でした. 天草空港があるので, 大阪や東京からだと熊本空港や福岡空港経由でシュッと行けるので, 機会があれば是非行ってみると良いのではないでしょうか.

おまけ

天草パールセンターというステキな名前の建物があったので, いつかここでハッカソンしたいですね.

www.amakusapearl.com

ゴールドカードで新千歳空港の「新千歳空港温泉」に400円引きで入れる!!!!!

結論から言えば,

  • ゴールドカード(コーポレートカードも可)があれば, 新千歳空港のスーパーラウンジに無料で入れる
  • スーパーラウンジの受付に, 新千歳空港温泉の400円割引券がある
  • これを握りしめて新千歳空港温泉に行くと, 通常1500円のところ, 400円割引の1100円で新千歳空港温泉に入れてお得!!!

…という感じです. 簡単でしょう?

なお新千歳空港のスーパーラウンジについては, 一時外出も出来るようなので,

  • スーパーラウンジに一度入って, ちょっと休憩してから一時外
  • 新千歳空港温泉に行ってひとっ風呂浴びて,
  • フードコートでご飯食べて,
  • またスーパーラウンジに戻って, 飛行機の出発時間まで休憩

みたいな運用も出来そう.

ゴールドカードやコーポレートカードを持っている人は, 新千歳空港を訪れた際には, このような運用をやってみてはいかがでしょうか.

YAPC::Fukuokaに行く時の飛行機とホテルを予約した

YAPC::Kansaiが終わり, 次はYAPC::Fukuokaが迫ってきています.

yapcjapan.org

というわけで, 飛行機やホテルなどを予約していきましょう.

f:id:papix:20170408132130p:plain

…しました. 以下補足です.

  • YAPC::Fukuokaそのものは7/1開催だが, 前日の6/30に会場設営などの準備があるので, 福岡にいる必要がある
    • 一応というか, 普通にYAPC::Fukuokaの運営スタッフなので, その辺りもしっかりやっていく必要があるんですヨ!?
    • 6/30の午前に福岡入りしてもよかったが, 一応夏が近くて台風などがありえるのでは? という所を考慮して, 前々日6/29の最終便で福岡に飛ぶこととした
    • この時間だと, いつもより1時間早く18時くらいにオフィスを出れば羽田空港に普通に間に合う感じになります
  • ホテルは博多駅周辺(会場が近い)か, 天神〜中洲川端近辺(飲み屋街が近い)辺りが良さそう
    • もう少し離れて, 大濠公園まで行けばもう少し安いホテルがあるが…
    • バスや地下鉄, 或いはタクシーで移動する必要があり, 飲んだ後に移動するのが面倒なので, 今回は中洲川端駅近くのホテルとした
  • JGC修行の一環として今回もJALのダイナミックパッケージで予約した: JAL国内ツアー - JAL国内ダイナミックパッケージ
    • 飛行機とホテルを別々に予約するよりも, 大抵の場合安いのでオススメ
    • 但しデメリットが一切ないというわけではない
      • JALから航空券を単独で購入した場合, 風邪などの体調不良でやむを得ずキャンセルした場合に診断書を用意することで払い戻しが受けられる*1
      • JALのダイナミックパッケージでは, たとえインフルエンザであっても問答無用でキャンセル扱いとなり, 50%程度のキャンセル料が必要となる
    • あんまり良い話ではないけれど, JALのダイナミックパッケージであれば出発の1ヶ月程度までは無料(手数料なし)でキャンセルすることができる
      • なので, 「行けるかわからんなー…」という場合であっても, とりあえず予約しておいた方が(こういうのは, 基本的に早く予約すればするほど割引などがあり, 安くなるので)良いかもしれません?
    • JGC修行という観点では, JALのダイナミックパッケージを利用しても普通にカウントされる… ハズ. なので大丈夫, なハズ.
  • 東京から行くのであれば, 他にも新幹線を使う手, 羽田or成田からLCCを使うて, そして高速バスを使う手(!?)などが考えられそう
    • 近日, 東京, 関西, 沖縄, 北海道といった各地から福岡へ行く方法についてまとめた記事を, YAPC::Japanのブログに書きます
    • 参考にして, ぜひ福岡までの交通手段を確保して, YAPC::Fukuokaに参加してくれ!!!

yapcjapan.org

チケットはまだまだ販売中です. 福岡, ご飯もお酒も美味しいので, 観光がてらYAPC::Fukuokaに参加してみてはいかがでしょうか. なにはともあれ, 皆様と福岡でお会い出来ることを楽しみにしています!!!!!

*1:「航空券の払い戻し」の「払い戻しの特例」を参照